PRIVACY POLICY

SCROLL DOWN SCROLL DOWN SCROLL DOWN

個人情報保護ポリシーおよび取り扱いについて

システムサーバーグループにおける個人情報保護方針(個人情報保護への取組み)

株式会社システムサーバーおよびそのグループ会社(以下システムサーバーグループといいます。グループ会社の定義は※1を参照ください。)はコンピュータシステムの開発等、いわゆるIT業務を生業としています。
そのような企業の特性として、お客様個人を識別しうる情報(以下、「個人情報」といいます。)を取り扱う機会が多い業者であることを意識し、従業者全員が個人情報の保護に取り組むことを誓うとともに、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言します。

  • システムサーバーグループは、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守し、グループの事業規模を考慮した、個人情報の取得、利用、提供、取扱いの委託および管理についての社内ルールあるいは手順等(グループに於いては、これらを総称して『個人情報保護マネージメントシステム』と呼んでいます。)を策定し、継続的に改善をしてまいります。
  • システムサーバーグループは、個人情報の利用目的・提供の有無等を明確に、適法かつ公正な手段をもって取得し、目的外利用はいたしません。また、そのための措置を講じます。
  • システムサーバーグループが取り扱う個人情報の紛失、滅失、毀損や漏洩、あるいは個人情報への不正アクセス、破壊、改竄などの行為に対して、適切な予防措置、セキュリティ対策を講じ、予防ならびに是正に取り組んでまいります。
  • システムサーバーグループは、個人情報を取り扱う業務を委託する場合、あるいは個人情報取り扱いの全部または一部を委託する場合は、十分な個人情報保護水準を満たす委託先を選定し、その委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
  • システムサーバーグループは、苦情・相談窓口を開設し、個人情報の取り扱いに関するご質問、ご苦情等に対応いたします。 この方針はシステムサーバーグループのホームページに掲載するとともに、一般の方にも苦情・相談窓口(※2)を通じていつでも入手できるようにいたします。

2005年12月20日制定 2022年3月15日改定
システムサーバーグループ
株式会社システムサーバー 代表取締役社長 鈴木 秀美
株式会社アイ・ティ・ワークス 代表取締役社長 北川 達也

※1:グループ会社の定義
グループ会社とは、以下をさします。
株式会社アイ・ティ・ワークス
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目7番1号 楠本第9ビル
代表取締役社長 北川 達也

※2:苦情・相談窓口
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目7番1号 楠本第9ビル
株式会社システムサーバー 営業部
TEL:052-221-5581

システムサーバーグループにおける個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的について

システムサーバーグループで取得した個人情報は、以下の利用目的の範囲で利用するものとします。

①システム開発の業務を受託する場合に、業務で必要となる技術の保有の状況確認とその判断を行うため。
②個人情報の取り扱いを受託した場合の受託業務遂行のため。
③会社説明、セミナー、就職情報等の案内、結果報告およびその運営に関する対応のため。
④採用応募者等に対する連絡および各種情報の提供、ならびに採用応募者の審査を実施するため。
⑤電子メール配信サービスおよびシステムサーバーグループウェブサイト上のサービスへの登録、配信、確認および当該サービスに関する対応のため。
⑥お問い合わせまたはご意見の内容確認およびその対応のため。
⑦退職者に対する労働関連法令への対応、その他緊急時に連絡するため。
⑧会社法等に定める株主様の管理、ならびに株主様に対する各種案内、各種便宜の供与および各種方策の実施のため。
⑨役員および従業員等の雇用および人事労務管理、ならびに福利厚生に関する業務実施のため。

2.システムサーバーグループの個人情報の共同利用について

システムサーバーグループの個人データにつきましては、利用目的の範囲でシステムサーバーグループ間において、次の事項について共同利用することがあります。

<お問い合わせされた方の個人データ>
①共同して利用する個人情報の項目:システムサーバーグループへの採用応募、業務受託、お問い合わせいただいた際にお伺いした氏名、住所、その他の個人情報
②共同利用する者の範囲:システムサーバーグループ
③共同利用する者の取得時の利用目的:採用応募、業務受託、お問い合わせに円滑に対応するため。

<社員および退職者の個人データ>
①共同して利用する個人情報の項目:氏名、住所、その他の人事労務管理上必要な個人情報
②共同利用する者の範囲:システムサーバーグループ
③共同利用する者の取得時の利用目的:社員および退職者の人事労務管理を行うため。

3.個人情報の第三者への提供・開示などについて

システムサーバーグループ取得した個人情報は、何れかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示などをすることはありません。
・ご本人の事前の同意・承諾を得た場合
・ご本人の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
・必要な措置を取ったうえで、共同利用する場合
・その他法令などにより提供・開示が認められている場合

4.個人情報の管理について

個人情報を管理する際は、管理責任者を置き、次のとおり適切な管理を行います。
・社内規定を整備し、個人情報の保護に努めます。
・外部からの不正アクセス、また紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策など適切な情報セキュリティ対策を行います。
・個人情報を保存するサーバなどへのアクセスについては、アクセス権限を有する者を限定し、社内においても不正な利用がなされないように適切な管理を行います。
・個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。その際は、個人情報を適切に取り扱っている外部委託先を選定し、委託契約などにおいて、個人情報の管理、秘密保持、第三者提供の禁止など、個人情報の漏洩などがないよう必要な事項を取り決めるとともに、委託先に対して適切な管理を実施します。

5.個人情報に関する開示等のご請求に応じる手続きについて

ご本人またはその代理人からの個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)のご請求に対しては、次の手順により対応させていただきます。

(1)開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)の請求に必要な書類 システムサーバーグループ各社が保有する個人情報に関する開示等のご請求を行う場合は、お問い合わせ窓口へ「「個人情報」開示・訂正・削除等要求書」をご請求いただき、所定の事項をすべて記入の上、ご本人であることを確認するための次の書類を同封してください。 ご本人であることを確認するための書類①から④のいずれか一点
①運転免許証のコピー
②健康保険証のコピー
③パスポートのコピー
④住民票の写し(本籍地、マイナンバーは塗りつぶして下さい)

(2)開示等の請求方法 上記(1)における必要書類を、お問い合わせ窓口にご郵送ください。
なお、お問い合わせ窓口へ郵送する際には、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えの上、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。

(3)代理人による開示等の請求 ご本人さま以外の代理人からのご請求には対応いたしかねます。

(4)利用目的の通知、開示の請求に要する手数料 上記(1)の必要書類の準備にかかる手数料、お問い合わせ窓口への郵送料については、ご本人にてご負担ください。

開示等ご請求の内容
システムサーバーグループが保有する個人情報の利用目的の通知 システムサーバーグループが保有する個人情報の開示
手数料
請求1件につき600円(税込み)

(5)開示等の請求に対する回答方法 ご本人の「「個人情報」開示・訂正・削除等要求書」記載住所宛に書面によって、ご希望の方法で回答いたします。 なお、開示等のご請求をいただいた際に取得した個人情報は、ご請求に対する回答以外の目的で利用することはございません。また、ご提出いただいた書類は、手続き完了後、すみやかに適正に破棄を行うため、返却はいたしません。

(6)開示等を行わなかった場合 下記①から⑦のいずれかに該当する場合、非開示とさせていただきます。
非開示とした場合は、その旨、理由を付記してご通知いたします。
①対象となる方の個人情報が、当社に登録されていない場合
②当社所定の手続きによらないご請求の場合
③所定様式の記載内容に不備がある場合
④請求書ご本人が確認できない場合
⑤請求者ご本人若しくは第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
⑥当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
⑦法令の定めにより回答できない場合

(7)その他 上記の手続に因らない場合は、開示などのご請求の対応をお断りさせていただくことがあります。
直接ご来社いただいての開示などのご請求の対応はお受けいたしかねますので、その旨ご了承賜わりますようお願い申し上げます。
この開示等の請求手続きにつきましては、法令等の変更等必要に応じて、内容を改訂することがございます。開示等をご請求される場合は、その都度、この手続きをご確認願います。

6.お問い合わせ窓口

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目7番1号 楠本第9ビル
株式会社システムサーバー 総務部
TEL: 052-221-5581
FAX: 052-221-5589

お問い合わせ窓口は、株式会社システムサーバーに所属し、システムサーバーグループ各社から委託を受けて、システムサーバーグループ各社が保有する個人情報のお問い合わせに係る業務を行います。

※1:グループ会社の定義
グループ会社とは、以下をさします。
株式会社アイ・ティ・ワークス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦一丁目7番1号 楠本第9ビル
代表取締役社長 北川 達也

プライバシーマークについて

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けました。
プライバシーマークは、日本工業規格 JIS Q 15001:2017に適合した個人情報保護マネジメントシステムのもとで個人情報を適切に取扱っている事業者に付与されるものです。

個人情報保護条例等の参照

「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)
「個人情報の保護に関する法律施行令」(平成15年政令第507号)
「愛知県個人情報保護条例」(平成16年12月21日条例第66号)
「名古屋市個人情報保護条例」(平成29年条例第9号)

関連リンク集

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護委員会
電子政府の総合窓口
経済産業省 情報セキュリティ政策関連のページ
個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン(通則編)
個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について
「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」に関するQ&A
JISQ15001:2017個人情報保護マネージメントシステム-要求事項【 JIS規格番号からJISを検索 】で Q15001を指定して参照する。
「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」(昭和60年法律第88号)
厚生労働省「派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針」(令和2年厚生労働省告示第346号)
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)情報セキュリティ
「雇用管理分野に関する個人情報のうち健康情報を取り扱うに当たっての留意事項」
「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」(平成14年法律第26号)
「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)
「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」(特定個人情報保護委員会 平成26年12月11日)
労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)
「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル」(令和3年2月改訂)